育児中家庭でロボット掃除機を使う3つのメリット

今話題の子育て・育児系オンラインサロンまとめ【2021年版】

今話題の子育て・育児系オンラインサロンまとめ【2020年版】子育て
この記事は約13分で読めます。
PR
はじめまして、じっくりおとん@ji_oton)といいます。現在子育て歴6年、長女6歳/次女3歳/長男2歳の3児のパパです。

今回は、今話題の子育て・育児系オンラインサロンまとめ【2021年版】というテーマで書いていきます。

子供が生まれてから育児に関する本や動画で子育てについて学んできたけど、いまいち自分の子育てに自信が持てない。ママ友も多い方じゃないし、働きながらだとリアルなママ友と交流を持てる時間も少ない。ネットとかで子育てに関して直接相談できるコミュニティとかってないのかな。

そもそも育児って正解がないし、本などで教育論を勉強すると、情報ソースによって結構違うことが書かれていたり、それって本当なの?

実際の子育て現場にいると、それキレイゴトじゃない?と疑問に思うことってありますよね。

身近な子育て世代のママ友に聞こうにも夫婦共働きの兼業主婦のママは特に時間が無かったり、聞けてもそれが正解かはわからなかったりします。

そんな時に活用できるのが今流行りのオンラインサロンという仕組みです。

オンラインサロンとは、テーマごとに設けられたオンラインコミュニティのこと。同じように子育てに悩んでいるママが参加して、サロンオーナーさんに相談したり、他のコミュニティ参加者と交流が持てたりするクローズドのオンラインサークルの様な仕組みです。facebookや専用サービスなどを使って運営されていることが多いです。

サロンオーナーさんは子育ての専門家だったり、その分野に知見のある現役のママさんだったり実名で運営されていることが多いので、実体験をもとに質問に答えてくれる点が信頼がおけるポイントです。

とはいえ、まだ子育て系のオンラインサロンの数は少ないのと、まだ新しいサービスなので、検索しても情報が1箇所にまとまっていないのが事実。

ということで、今回は子育て系のテーマで開かれているオンラインサロンをまとめ、その特徴を書いていきます。

PR

今話題の子育て・育児系オンラインサロンまとめ【2020年版】

まず、子育て・育児系のオンラインサロンには大きく分けて3パターンの種類があります。

  • コミュニティ(相談)系

  • 英語学習系

  • 教育学レクチャー系

今回はこの3つのカテゴリに分けて主なオンラインサロンをピックアップしてリンクを貼りましたので、この中から読者さんのお悩みを解決できそうなサロンを見に行ってみてはいかがでしょうか。

それでは見て行きましょう。

たまひよのオンラインサロン

https://st.benesse.ne.jp/lp/salon/

誰もが知っているたまごクラブ、ひよこクラブを発行している業界大手のべセッセが運営するオンラインサロン。「眠り」「おっぱい・ミルク」の2大テーマを中心に、 育児を一緒に学び、解決し、楽しむ! 「たまひよ」の新しいオンラインコミュニティです。

主なコンテンツ

  • 医師や助産師の講義動画

  • 育児のプロが悩みや質問に個別回答

  • 講師やゲストを招いての講演会

  • 相談会やワークショップ開催

  • 24時間いつでも交流や情報交換ができるコミュニティ

参加費

2,000円/1ヶ月

子育てママのためのオンラインサロン「Happiness cycle」

https://www.okeiko-okeiko.com/kurasigoto-online/owner.php?id=6

3人の子を持つ現役シングルマザー講師の菊池美佳さんが、育児の手助けを必要としているママさんや孤立しているママさんを繋げたいという思いから、安心して関係を築けるママの助け合いの場として作られたオンラインサロンです。

このサロンでは毎週、子育てに役立つ情報やママの心を楽にHAPPYにする情報を配信。いつでも好きな時に自分のペースに合わせて視聴できるとのこと。

また、動画や音声での配信もありますので、忙しいママでも家事をしながら聞けるところもオンラインサロンの良いところですね。

主なコンテンツ

  • 毎週子供にやる気と自信をつける子育て法、または感情(心)を楽にする情報の配信。

  • facebookグループ内より、会員同士の交流ができます。

  • 心と子育てのQ&A facebookグループ内での無料相談。

  • オンラインお話会・リアルお話会を開催(不定期)

  • 絵本の朗読動画など、その他コンテンツも随時増やしていく予定とのこと。

ちなみに講師の菊池美佳さんはただの現ママではありません。以下の様な資格を持った方なので安心して相談ができそうです。

  • MCS認定 マザーズティーチャー

  • 子育て心理学協会認定 子育て心理学インストラクター

  • 3級ファイナンシャルプランニング技能士

参加費

2,000円/1ヶ月

福田萌のママズオンラインサロン

https://lounge.dmm.com/detail/1733/

こちらも、現役ママでありオリエンタルラジオ中田さんの奥様、福田萌さんがママのためのくつろげる場所づくりをテーマに開設・運営しているオンラインサロンです。

女性が妻になり母になると本当の友達作りは難しい。日ごろ頑張るあなたのあなたのための居場所となってほしい。

そんな思いを込めてつくられているオンラインサロンなので、他のサロンに多くみられるセミナーや講演会、サロンオーナーからの情報発信はメインではありません。

こんな方におすすめ

  • 子育てについて語りたい

  • リアルな友達に言いづらいことを言いたい

  • ママ友がほしい

  • これからママになる方でママからのリアル情報が知りたい

  • 今頑張ってるママさんを応援したい

主なコンテンツ

  • サロン内掲示板での自由な交流

  • 定期的なオフ会

参加費

500円/1ヶ月

ほうかご保育園~園舎をもたないインターネット保育園~

https://lounge.dmm.com/detail/593/

このオンラインサロンは、以下の記事でも取り上げられている様に、とてもユニークな取り組みをしています。

オンライン上の保育園がママたちに人気?保育士起業家2人が始めた「ほうかご保育園」 | 起業・会社設立ならドリームゲート
親も子もホッとできるWebコミュニティ。 園舎を持たないバーチャル型保育園 展開している事業の内容・特徴 ここ数年、政治家や文化人、ブロガーなどが主宰するオンラインサロンが増えている。オンラインサロンとは、共通の興味関心を持つ人々がインターネット上に設けられたサロンに集い、主宰者からの情報発信を閲覧したり、参加者同士が...

ほうかご保育園は、子供が通う保育園ではなく、大人が交流するする場です。

実際の移動を伴う登園はせずに、オンラインで好きな時に参加ができるスタイルのオンラインサロンになっています。

登園日は、オンラインでの座談会形式(平日夜21:30〜22:30)となっており、忙しいママでも参加しやすい時間帯で設定されています。

毎回1つテーマを設け、クラスのみんなとゆっくりおしゃべりができる時間になっていて、自分からテーマを出すこともできるので、積極的に疑問を解消することができそうです。

これまでのテーマ例

  • これからの時代の「スマホ・テレビ・ゲーム」との向き合い方

  • 性教育って、どうしてる?

  • わたしの好きなこと・チャレンジしたいこと

  • 雨の日をどう楽しむ?

  • ゲストが来てお話を聞く

  • など

特徴をまとめるとこんな感じです。

  • 園舎はなく、教室はインターネットの中なので、どこにいても参加可能

  • 通園型ではないからこそ、好きな時、好きなだけ参加ができる自由登園型

  • いろんな価値観の仲間に出逢える

  • 子育ての悩みや疑問、本音を共有できる

  • 登園日で仲間とリアルに繋がれる

  • 信頼できる情報が手に入る

  • 親自身の世界感が広がり、結果こどもの育ちにつながる

主なコンテンツ

  • 教えて!子育て1問1答

  • 担任、副担任の今月の旬な話

  • あそびの天才!共有コーナー

  • メンバー同士での交流コーナー

  • イチオシの絵本&大人向け本の紹介コーナー

  • わたしたちのおすすめ!親子スポット

  • わたしの旬なニュース!

  • など

参加費

500円/1ヶ月

PR

【英語学習系】英語学習を取り入れた子育てに関するオンラインサロン

英語教育を家庭でも取り入れ、英語をきっかけに様々な生きる力を育てていくことがテーマのオンラインサロンを2つご紹介します。

英語をこどもの個性を活かすツールに!グローバル子育てオンラインカレッジ

https://lounge.dmm.com/detail/485/

サロンオーナーは、グローバル子育てコンサルタントの林智代乃さん。

  • 幼稚園教諭

  • 児童英語講師

  • 海外現地幼稚園での研修

林智代乃さんはこれらの経験を活かし、子どもの発達に合わせたバイリンガル子育てを実践する1児のママです。

日本語メインの生活の中、ご自身のお子さんを1歳半で、言いたい事を独力で日英どちらでも文章立てて言えるバイリンガルに育て上げ、3歳の時には「国産バイリンガル」として取材を受けるまでになったメソッドを他のママさんたちにも教えていきたいということでこのオンラインサロンを開設、運営をしています。

コンテンツ例

  • カレッジ内での投稿

  • オンラインセミナー

  • オンライン自習室

  • 交流会

  • 体験オフ会

過去の交流会例

  • お気に入りの絵本紹介交流会

  • 英語絵本読みに挑戦交流会

  • Show and Tell

  • お話リレー交流会

  • LEGOチャレンジ交流会

  • こども哲学タイム

  • 実験交流会

こんな方におすすめ

  • バイリンガル子育てに興味がある!けれどこどもに無理なく楽しむ方法が知りたい!という方

  • これからの世の中を考えた時、どう対応したら良いのか分からない!という方

  • 何よりも私がこどもについて、子育てについて、子育てへの考え方について学びたい!という方

  • 近所のママ友とは違う、子育てに関して同じベクトルを持つママ友が欲しい!心地よい空間が欲しい!という方

  • ガツガツとではなく、ゆるくバイリンガル子育てを楽しみ中!という方

参加費

3,300円/1ヶ月

アットホームキッズ英語サロン

https://lounge.dmm.com/detail/1297/

このオンラインサロンのオーナーは、神谷真綺さんという1児のママです。

英語学習を通して、世界で生き抜く力をもった子供を育てるためのオンラインサロンです。

主な内容としては1日たった10分で簡単だけど身につく英語通信講座を受けられるオンラインサロンになっています。

主なコンテンツ

  • 毎週英語学習プリントダウンロード

  • プリントに関する動画

  • 毎月1回ライブ配信

  • 不定期LIVEほろ酔い会

  • サロンアプリ

  • マキ先生のえいごお悩み相談室

  • 不定期の有料イベント

こんな方におすすめ

  • 親子で英語を楽しみたい人

  • 親子の時間を有意義な時間にしたい人

  • 子どもに英語好きになって欲しい人

  • ありきたりな英語の学び方が合わなかった人

  • 子どもたちに生き抜く力をつけたい人

  • もっと英語を使える・話せる機会を増やしたい人

参加費

3,980円/1ヶ月

PR

【教育学レクチャー系】学問としての子育てに関するオンラインサロン

教育学の専門家が独自の理論や知見をレクチャーすることがメインのオンラインサロンを2つご紹介します。

子育ての学校~おうちではじめるモンテッソーリ教育~

https://lounge.dmm.com/detail/1330/

モンテッソーリ教育の国際資格を持つモンテッソーリアンまりこさんがサロンオーナーを務めるオンラインサロン。

モンテッソーリ教育についてわかりやすく説明している動画が見れたり、子どもを深く知るための理論から実際にご自宅できる活動まで、ひとつずつ丁寧に解説されているので、モンテッソーリ教育を取り入れたいと言う人におすすめです。

モンテッソーリ教育とは
医師であり教育家であったマリア・モンテッソーリ博士が考案した教育法で、モンテッソーリ教育の目的は、「自立していて、有能で、責任感と他人への思いやりがあり、生涯学び続ける姿勢を持った人間を育てる」ことです。

ちなみに、将棋で最年少記録を数々打ち立てている藤井聡太さんもモンテッソーリ教育を受けていたと言われています。有名な保育士のてぃ先生もとてもわかりやすく解説されています。

【8分でわかる】将棋の藤井聡太さんも受けていた「モンテッソーリ教育」

↓ついにてぃ先生の育児本が出ましたね、知ってますか?わかりやすくて納得感があるのでめちゃくちゃ売れてますね。育児のストレスをかなり軽減してくれます。

サロンオーナーのモンテッソーリアンまりこさんについて

幼稚園教諭/保育士/国際モンテッソーリ3-6ディプロマ/国際モンテッソーリ認知症ケアワーカーなど多くの資格を持たれており、Instagramフォロワーは5万人を超える。子供の成長をサポートするグッズの販売でネットショップも運営されています。

主なコンテンツ

  • セミナー無料受講

  • 毎月1回のライブを配信で、モンテッソーリアンまりこと楽しく交流

  • 過去動画は見放題

  • コソダチショップの10%オフクーポン配布

  • コソダチショップで販売中の「印刷できるモンテッソーリ教材」はすべて無料

こんな方におすすめ

  • おうちでモンテッソーリ教育を取り入れたい

  • モンテッソーリ教育の園が近くにない

  • 本を読んでみたけど、なかなか実践できない

  • もっとモンテッソーリ教育について知りたい

参加費

1,500円/1ヶ月

高濱正伸オンラインサロン「子育ては高濱に聞け!」

https://edupla.jp/onlinesalon/

こちらはお茶の水教育カレッジが運用しています。講演会や対談の内容発信が中心なので「学問としての教育」に重きをおいたオンラインサロンです。

主にはお茶の水教育カレッジで開催される高濱正伸講演会をはじめとする、 お母さんが知りたくなるような子育てに関する講演会動画を毎月8~10本をネットで配信。

講演会や対談の内容発信が中心なので「学問としての教育」に重きをおいたサロンといえます。

主なコンテンツ

  • 高濱正伸講演会

  • 高濱ゼミ

  • 海賊ラジオ(ちょっと聞いてよ!高濱先生)

  • 高濱ナイト

  • 講演会、ワークショップ

  • お母さんのための教養講座

  • 花まる講演会

  • 花まる子育て相談室

  • CAFÉ for MOM

こんな方におすすめ

  • 講演会の話を聞きたいけれど、お時間的に難しい方

  • 双方向形式で継続的に子育てについて学びたい方

  • いろいろな教育専門家のお話に興味がある方

  • 匿名で子育て相談をしたい方

参加費

2,000円

PR

まとめ

ということで、今流行りの子育て系オンラインサロンをまとめてみました。

おさらいとしては、系統として以下のとおり大きく3つに分かれていましたね。

  • コミュニティ(相談)系

  • 英語学習系

  • 教育学レクチャー系

大事なのは、今自分が求めているものは何か、どうすればそれが叶えられるのか、解決するのかを考えることです。

子育てには正解はありませんが、「こういう育児をしたい」という気持ちを誰もが追い求めて育児を頑張っていることと思います。

読者さんにあった悩みを解決するオンラインサロンが見つかることを願っています。

この記事が参考になったらシェアしていただけると幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました