育児中家庭でロボット掃除機を使う3つのメリット

パナソニックのロボット掃除機「ルーロ」をお試しできるレンタルサービスまとめ

パナソニックのロボット掃除機「ルーロ」をお試しできるレンタルサービスまとめ育児で使うもの
この記事は約4分で読めます。
PR
はじめまして、じっくりおとん@ji_oton)といいます。現在子育て歴6年、長女6歳/次女3歳/長男2歳の3児のパパです。

今回は、我が家が購入愛用中のパナソニックのロボット掃除機「ルーロ」をレンタルできるサービスをまとめました。

ロボット掃除機の中でもルーロが気になってるんだけど、買おうか迷っている。

こんなお悩みの方は、まずレンタルをしてみることをおすすめします。

やはり安い買い物ではないし、お部屋や生活の環境次第で、合う合わないがあると思いますので、実物を一定期間使ってみることをおすすめします。

PR

パナソニックのロボット掃除機「ルーロ」をお試しできるレンタルサービスまとめ

ルーロにも色々と機種がありますが、機種を問わずパナソニックのロボット掃除機「ルーロ」をレンタルできるサービスの一覧が以下です。

家電のレンタルサービスって結構あるけど、ルーロをレンタルできるサービスは意外と限られている。

・rentio(レンティオ)
・ベイシア電器
・Rentaco
・ゲオあれこれレンタル
・DMMいろいろレンタル

ここからは、それぞれの特徴について書いていきます。

PR

rentio(レンティオ)で借りられるルーロの種類や特徴

rentio(レンティオ)で借りられるルーロの種類やサービスの特徴について書いていきます。

rentio(レンティオ)でレンタルできるルーロの機種

rentio(レンティオ)でレンタルできるルーロの機種は、以下のとおりです。

旧機種から最新機種含め幅広い機種を取り揃えています。

・MC-RS200
・MC-RS310
・MC-RSC10(mini)
・MC-RSF600
・MC-RSF700
・MC-RS810
・MC-RSF1000

rentio(レンティオ)のレンタルサービスの特徴

比較をしやすい2機種セットレンタルが商品としてデフォルトで用意されています。

・MC-RSF600+MC-RSF1000
・MC-RSF700+MC-RSF1000

上記の様な組み合わせでセットレンタルが用意されていて、個別で2機種レンタルするより安く価格設定を調整しています。

比較使用をして、我が家にあったものを選ぼうという方にはぴったりのレンタルサービスになっています。

rentio(レンティオ)のレンタル期間の選択肢

rentio(レンティオ)のレンタル期間は14泊15日以上と定められているので、短期間のレンタルをしたいという方には向いていません。

ただ、購入に失敗したくない方は、しっかり2週間くらい使うのは必須だと思いますので、後ほど購入を前提にするのであれば、この期間はちょうど良いかなと思っています。

rentio(レンティオ)のレンタル価格

MC-RSF700/2週間で9,980円(現在3,500円オフキャンペーンのため3,480円)

PR

ベイシア電器レンタルで借りられるルーロの種類や特徴

ベイシア電器レンタルでレンタルできるルーロの機種

ベイシア電器レンタルでレンタルできるルーロの機種は、以下のとおりです。

・MC-RS1
・MC-RS20
・MC-RS200
・MC-RS300
・MC-RS520
・MC-RS800

最新機種がないのが気になりますかね。

ベイシア電器レンタルのレンタルサービスの特徴

ベイシア電器のレンタルサービスの特徴としては、短期間レンタルがあることですね。
あとは、最新機種はなく、古めの機種が多いです。

ベイシア電器レンタルのレンタル期間の選択肢

最短3泊4日から選択でき、最長が14泊15日になっていますので、短期間レンタルの方向けサービスという節が強いかなという印象。

ベイシア電器レンタルのレンタル価格

MC-RS800/2週間で7,280円

PR

Rentocoで借りられるルーロの種類や特徴

Rentocoでレンタルできるルーロの機種

以下ページを参照ください。

Rentocoの特徴や価格帯については別途追加で記載予定です。

PR

ゲオあれこれレンタルで借りられるルーロの種類や特徴

ゲオあれこれレンタルでレンタルできるルーロの機種

以下ページを参照ください。

ゲオあれこれレンタルの特徴や価格帯については別途追加で記載予定です。

PR

DMMいろいろレンタルで借りられるルーロの種類や特徴

DMMいろいろレンタルでレンタルできるルーロの機種

以下ページを参照ください。

DMMいろいろレンタルの特徴や価格帯については別途追加で記載予定です。

PR

まとめ

「パナソニックのロボット掃除機「ルーロ」をお試しできるレンタルサービスまとめ」というテーマで書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

ロボット掃除機の購入は安い買い物ではないので、少しでも迷いがあるようであれば、レンタルをして実際に使ってみた方が良いと思います。

電器屋さんで実物を見ていたとしても、実際の自分の家で動かしてみたり置いてみると、サイズ感や思わぬ障害物などのデメリットも見えてきたりしますので、レンタル代がもったいないと言わず、ぜひ一度試してみてください。

この記事が参考になったらシェアしていただけると幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました